ごあいさつ 宮城遺品整理・仙台遺品整理

仙台遺品整理・仙台生前整理・仙台空き家管理・空き家売却仙台・空き家買取り

 宮城県内、仙台空き家管理後の遺品整理、生前整理や空き家売却仙台などご依頼が多くお受け致します。県外や遠方にお住まいでどうしても遺品整理などの時間を作れない、体力的精神的にきついなど、そんなお客様のご負担を少しでも軽くする為にお役に立てれば思いサービスを開始させて頂きました。弊社は遺品整理認定協会資格の遺品整理士、遺品査定士など在籍しています。迅速、丁寧、笑顔でお客様のご遺族様の想いにきちんと寄り添い、お客様のご意見・ご要望・ ご質問に傾聴し、確認して整理を行ってまいりますので、安心してお任せください。宮城遺品整理、仙台遺品整理、生前整理、仙台 空き家管理、空き家売却仙台、仙台空き家買取りなら当社にお任せください。また不動産業免許を取得しており不動産業務も行なっております。空き家管理後の空き家、遺品生前整理後の空き家やマンションなどのご売却やご活用、買取りなどのご相談をお受け致します。遺品生前整理後の空き家や空き部屋など、不動産に関わる業務もお受けすることができますのでお気軽にご相談ください。

 

 

遺品整理士の活動

 

1.残された想いを、ご遺族へ

高齢者の孤立死などの問題により、高まる需要に対応していく"遺品整理業"を十分に理解し、さらに"供養" に対する認識を持ち、想いのこもる品々を取り扱える専門家としての活動を行っていきます。

 

2.正しい知識・正しい対応

廃棄物やリサイクル品の取り扱いに関する各法規制を学び、遺品整理業特有の事項に対して正しい知識を持ち、それにともなった正しい処理を行うことを目的とします。

 

3.実務の流れ

実際に行われた業務の事例より、実務に向けた心構えや留意点を理解することで、より円滑に作業を行うことが可能となります。

 

4.遺品整理業界の健全化

「遺品整理士」の資格認定により、遺品整理業に一定のガイドラインを定め、その中で各種関連法令を遵守する必要性の指導に努めることで、遺品整理業界の健全化をはかります。

 

5.行政の働きかけ

これから、「遺品整理士」の資格を持っている人に、行政が優先的に仕事を発注するように、全国で働きかけがはじまっております。全国で問題になっている高額請求や不法投棄などの撲滅のため、「遺品整理士」の活動がはじまっております。

迅速・丁寧・笑顔でお客様にご対応させて頂きます!

代表     設楽 将弘

経歴     高校、大学は8年間レスリング部所属。

       県・東北大会個人優勝、インターハイ・国体出場

       大東文化大学法学部法律科卒業。

       大学卒業後、ハウスクリーニング会社勤務、クリーニングのノ                          ウハウを学ぶ。地元に戻り不動産会社に勤務、不動産の売買、

       賃貸仲介、管理、売却、相続門題など様々な経験を積む。震災

                       を機に空き家管理業務を開始、独立。                               保有資格       宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士、住宅ローンアドバイ

                  ザー遺品整理士、遺品査定士、既存住宅アドバイザー

遺品整理士認定協会 遺品整理・遺品査定士資格

 

遺品整理士資格を取得しているので安心安全でお客様を

ご不安な遺品整理の作業をサポートさせて頂きます!